ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

VRフレンズ2が始りました。

Tokyo MX1「パックン・河北麻友子・池澤あやか VRフレンズ2」 昨夜は、研究室で取り組んでいる温熱環境のMR可視化や、現実世界の景観を創る道具としてのVRシミュレーションをたっぷり紹介して頂きました。見逃された方、是非来週、ご覧ください! 2017年10…

Tokyo MXの放送日(10/13, 20, 27, 11/3 20:00~)

s.mxtv.jp 先日、「プログラムが書けるタレント」池澤あやかさんが阪大へ取材に来られた件、TVの放映日がわかりました。今週末からだそうです。 2017年10月13日(金)20:00~20:30 VR@阪大 1 2017年10月20日(金)20:00~20:30 VR@阪大 2 2017年10月27日(金…

Edvation x Summit 2017

www.edvationxsummit.jp 僭越ながら、VR×教育のPDでお話しさせて頂くことになりました。テクノロジーを活?した教育イノベーションに関する大きな国際カンファランスなのだそうです。 11月6日、東京 千代田区立麹町中学校。よろしくお願いします。 開催趣旨 …

都市と建築のブログ Vol.39: イスタンブール:古今東西 up!

都市と建築のブログ 第39回目(2017年10月号)はトルコ・イスタンブールをご紹介します。写真は、アヤソフィア、そして、トルココーヒーを飲み干した後に残った粉模様。ここから物語が生まれます。 都市と建築のブログ vol.39: イスタンブール:古今東西 (Up…

TOKYO MX(9ch)の取材

先日は丸一日、TV・TOKYO MX(9ch)さんの取材でした。 「プログラムが書けるタレント」池澤あやか(いけあや)さんが大阪大学の当研究室(環境設計情報学領域)に来られました。 放送は、10月に入り、毎週金曜日20時、大学生や社会人をターゲットに、パック…

都市とITとが出合うところ 第43回 香港中文大学 国際研修プログラム2017 (1)

ISP2017 @大阪・関西 昨年に引き続き、香港中文大学 中國城市住宅研究中心が企画するInternational Study Programmes(ISP:国際研修プログラム)が大阪・関西で開催されることになった。2017年5月の1週間、香港の教員・学生たちのホスト役を仰せつかること…

都市とITとが出合うところ 第42回 情報処理教育プログラム (4)

コンピュータビジョン 過去3回に渡り、学部2年生の高度情報処理プログラムをご紹介した。今回は3年生の講義ノートを。 コンピュータビジョンは、コンピュータに視覚を持たせる技術の総称であり、2次元画像の解析、3次元シーンの復元、物体認識、対象の検出・…

Tokyo MX: パックン&河北麻友子のあつまれ!VRフレンズ 夏休みスペシャル inアメリカ(8月19日19:00~)

Tokyo MXのTV番組「パックン&河北麻友子のあつまれ!VRフレンズ 夏休みスペシャル inアメリカ」で、先月参加してきた、ボストン・MITでの「VRサマーワークショップ2017」などが紹介されるそうです。 日時: 2017年8月19日 19:00~20:00チャンネル: Tokyo MX1(…

都市とITとが出合うところ 第41回 情報処理教育プログラム (3)

C/C++によるプログラミング 前回、前々回と、学部2年生 春・夏学期(1学期)の高度情報処理教育プログラムをご紹介した。今回は秋・冬学期(2学期)の様子を。 情報処理は、2年生秋・冬学期に開講する選択科目である。コンピュータサイエンスの基礎、プログ…

CAADFutures 2017: 発表スライド、論文集など

CAADFutures2017: Integration of a Structure from Motion into Virtual and Augmented Reality for Architectural and Urban Simulation from Tomohiro Fukuda 7月にトルコ・イスタンブールで開催された、17th International Conference, CAADFutures 2017…

都市と建築のブログ Vol.38: 蘇州:不易流行 up!

都市と建築のブログ 第38回目(2017年7月号)は中国・蘇州をご紹介します。下記の写真は前回訪問した1999年の様子です。18年経つと... 都市と建築のブログ vol.38: 蘇州:不易流行 (Up&Coming No.118 盛夏号 PDF) NAVERまとめにも都市と建築のブログの過去記…

CAADFutures 2017

次週、イスタンブールで開催されるCAADFutures 2017のスケジュールがアップされました。研究室からの発表は下記となります(発表は7月13日)。 タイトル: Integration of a Structure from Motion into Virtual and Augmented Reality for Architectural and…

みのおエフエム「まちのラジオ」(大阪大学 社学連携事業 番組)

大阪大学では、社学連携事業の一環として、みのおエフエムと連携し、「まちのラジオ」番組を運営しています。此度、僭越ながら、出演させて頂くことになりました。放送日は、下記の通りです。 2017年7月13日 (木) 15:00-16:00 みのおFM「タッキー816」(再放…

都市とITとが出合うところ 第40回 情報処理教育プログラム (2)

中身を理解する 筆者の所属する環境・エネルギー工学科で学部生に提供している情報処理教育プログラムについて、前号はBIM(Building Information Modeling)ソフトを用いた環境デザイン演習について紹介した。 高度情報社会の時代において、大学(院)を卒…

都市とITとが出合うところ 第39回 情報処理教育プログラム (1)

高度な情報処理教育の取り組み ICT(情報通信技術)革命の波は建築分野にも押し寄せている。ICT利用を基本とした建築計画がなされ、手書き作業がコンピュータ化され、さらに、ヒトが行う入力作業は自動化されつつある。建物には多様なセンサーが取り付けられ…

書籍「VRインパクト(ダイヤモンド社)」でコラム「デジタルものづくり革命を推進する」が掲載されました。

VRインパクト―――知らないではすまされないバーチャルリアリティの凄い世界 作者: 伊藤裕二 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/05/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 伊藤裕二著「:知らないではすまされないバーチャルリアリティ…

水木しげるロードリニューアルイメージ映像:境港市様のHPで公開されました。

youtu.be 昨年度、境港市様-大阪大学で進めてきた水木しげるロード リニューアルプロジェクト共同研究。成果物のひとつ、水木しげるロードリニューアルイメージ映像が、境港市様のHPで公開されました。VRデータを元に作成したもので、特に夜景表現は苦労しま…

都市とITとが出合うところ 第38回 水木しげるロード(3)

SfM 水木しげるロードの将来像を描いたVR仮想空間に配置する、ブロンズ像の3次元モデルを制作するために、SfM(Structure from Motion)技術を用いたことを前号で述べた。SfMは、デジタルカメラやスマートフォンなどの低コストで身近な機材を使い、無料また…

北摂7市(吹田市・茨木市・高槻市・豊中市・摂津市・池田市・箕面市)新成人応援デー(ガンバ大阪 vs 大宮アルディージャ)に参加しました。

3月29日より、吹田市教育委員会 委員を仰せつかることになりました。ガンバりますので色々と教えてください。どうぞよろしくお願いします。 4月21日は、北摂7市(吹田市・茨木市・高槻市・豊中市・摂津市・池田市・箕面市)新成人応援デーということで、ガン…

第40回 情報・システム・利用・シンポジウム:論文/報告募集中です

www.aijisa2017.org 40年目を迎える日本建築学会 情報・システム・利用・システム技術シンポジウム(情報シンポ 2017)は、2017年12月14・15日、東京田町・建築会館で開催されます。 6月16日まで、論文/報告を募集中です。今年度より、報告部門では、学術論…

第5回 クラウド プログラミング ワールドカップ:CPWCの募集が始まりました。

Cloud Programming World Cup(第5回 クラウド プログラミング ワールドカップ)のエントリーが始まりました。 ワールドカップ賞(最優秀賞) 賞金30万円! 詳しくは、p:// The 5th Cloud Programming World Cup 第5回 学生クラウドプログラミングワールドカ…

CAADRIA2017 @ 蘇州に参加してきました。

先週は、CAADRIA2017 (Computer Aided Architectural Design Research In Asia)に参加してきました。CAADRIAは建築・都市設計分野のコンピュータ援用に関する学会です。アジア各国の大学がホストとなり、世界中からの参加者を迎え、毎年カンファレンスとワー…

都市と建築のブログ Vol.37: ミャンマー:横断中 up!

都市と建築のブログ 第37回目(2017年4月号)はミャンマー・ヤンゴンをご紹介します。 都市と建築のブログ vol.37: ミャンマー:横断中 (Up&Coming No.117 春の号 PDF) NAVERまとめにも都市と建築のブログの過去記事をアーカイブしています。 matome.naver.j…

都市とITとが出合うところ 第37回 水木しげるロード(2)

VR制作 リニューアル計画中の水木しげるロード。2016年度は、工事着工に向けて詳細設計を詰めていくと共に、水木しげるロードの将来像をより多くの人々に周知し、沿道地権者との合意形成を図る必要があった。そのため、水木しげるロードの完成イメージをVR(…

都市とITとが出合うところ 第36回 水木しげるロード(1)

水木しげるロード 鳥取県境港市の水木しげるロードは、JR境港駅から本町アーケード商店街までの延長約800mの道路と沿道店舗などで構成されている。1992年、商店街の再活性化を目指して、境港市出身の漫画家・水木しげるさんの代表作である「ゲゲゲの鬼太郎…

都市とITとが出合うところ 第35回 VRサマーワークショップ(3)

エクスカーション in 大阪 VRサマーワークショップ最終回。中央公会堂での最終プレゼンテーションが終わると、エクスカーション in 大阪へ。OSAKA旅めがね特別企画「プレミアム藤田男爵ツアー」に参加した。 このツアーは、東洋紡、南海電鉄、毎日新聞、関西…

都市とITとが出合うところ 第34回 VRサマーワークショップ(2)

大阪大学サイバーメディアコモンズ VRサマーワークショップの会場は大阪大学サイバーメディアコモンズ。学生のためのアクティブラーニングスペースとして、2015年5月にオープンした。6.5m×2.4mの大画面で24面フルHD画像を表示できる大規模立体可視化システム…

都市と建築のブログ Vol.36: 郡上八幡:水とおどりの都 up!

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。2017年もどうぞよろしくお願いします。「都市と建築のブログ」第36回目(2017年1月号)は郡上八幡をご紹介します。 都市と建築のブログ vol.36: 郡上八幡:水とおどりの都 (Up&Coming No.116 新年号 PDF) N…

屋外LEDデジタルサイネージ、建築学会情報シンポ、そしてconVR 2016 in 香港

屋外公共空間にデジタルサイネージが増えてきています。デジタルサイネージは広告ですから気持ちよく見てもらってなんぼですが、まぶしさの配慮がなされていなかったり、コンテンツによっては不快感を感じるものがあるようです。 ディスプレイの光源はLEDで…

建築学会 情報シンポが近づいてきました。

39年目を迎えた、情報・システム・利用・技術シンポジウム(主催:日本建築学会 情報システム技術委員会)が12月8日(木)、9日(金)の2日間、建築会館(田町)で開催されます。お会いできれば幸いです。 申込方法/定員― WEB申込み(事前申込み優先。定員に達しな…