ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学・工・環エネ)の公式ブログです。

CAADRIA 2019 の論文募集要項がアップされました。

CAADRIA 2019 の論文募集要項 (CFP: Call for Papers) がアップされました。4月15-18日(その前にはWS)NZ ウェリントンにて、Marc Aurel Schnabel先生のホストにより開催されます。 www.caadria2019.org & www.caadria2019.nz INTELLIGENT & INFORMED The 2…

都市とITとが出合うところ 第54回 ご来光カフェ

ご来光カフェ風景 1) ご来光の瞬間。スタッフも思わず手を止めてしまう。2) 美しい朝焼け。しかし、ご来光は望めず。自然のいたずらに一喜一憂。3) ご来光の撮影スポットはデッキの上、水辺近く、とお好みで。4) 全景。水上クルーズも出航間近。5) 本日のス…

都市とITとが出合うところ 第53回 CAADRIA 2018(2)

はじめにこの1ヶ月ほどの間、大阪北部地震、平成30年7月豪雨と自然災害が立て続けに発生した。亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災され不自由な生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げます。 ローカル食堂先回に引き…

書籍「夢のVR世紀」

監修させて頂いた書籍「夢のVR世紀」が発刊されました。ご笑覧頂ければ幸いです。 http://amzn.asia/gI0cP9r

都市と建築のブログ Vol.42 沖縄:行逢りば兄弟 up!

早いもので2018年も半分が過ぎました。都市と建築のブログ 第42回目(2018年7月号)は沖縄をご紹介します。沖縄を初めて訪問したのは1979年、もう40年前になります。最近は訪問する機会がなく、昨年12月に訪問したのは何と10年以上ぶりでした。那覇近郊の各…

都市とITとが出合うところ 第52回 CAADRIA 2018(1)

デジタル設計の学会 5月中旬、CAADRIA 2018(Computer Aided Architectural Design Research in Asia)に参加した。CAADRIAは建築・都市のデジタル設計に関する国際会議。年次大会がアジア・オセアニア圏で、世界中からの参加者を迎えて1996年から開催されて…

書籍『サスティナビリティ・サイエンスとオーストラリア研究』が出版されました。

オセアニア出版社より、早稲田大学オーストラリア研究所「オーストラリア文化研究」シリーズの新刊『サスティナビリティ・サイエンスとオーストラリア研究』が出版されました。「地域性を超えた持続可能な地球社会への展望」をサブタイトルとして、持続可能…

在阪報道関係者と大阪大学との懇談会

先日は、在阪報道関係者と大阪大学との懇談会でした。本部の隣に新しく完成した共創イノベーション棟にて、約100名が参加されました。 当日は、西尾章治郎総長の挨拶の後、「建築・都市・環境MR:直感的理解と合意形成に向けて」と題して最新の研究成果を…

CAADRIA2018 @ 北京に参加してきました。

5月中旬、CAADRIA2018 (Computer Aided Architectural Design Research In Asia)に参加してきました。CAADRIAは建築・都市設計分野のコンピュータ援用に関する学会です。アジア・オセアニア各国の大学がホストとなり、世界中からの参加者を迎え、毎年カンフ…

都市とITとが出合うところ 第51回 水木しげるロード(4)

水木しげるロード2018春 ©水木プロ 工事がはじまる 昨年の今ごろ、水木しげるロード・リニューアルプロジェクトの模様を3回に渡って紹介した(第36, 37, 38回)。あれ以来、リニューアル工事が急ピッチで進められている。大山に残雪が残る今年3月に訪問した…

都市とITとが出合うところ 第50回 情報シンポ

学会、日本建築学会 IT(情報技術)革命のけん引役となったインターネットが広く使われるようになって20年以上が経ち、スマホの圧倒的な普及もあって、あらゆる活動がネットにつながった。最近、ビジネスの世界においては、AI(Artificial Intelligence)、…

日本建築学会 情報シンポ 2018(第41回 情報・システム・利用・シンポジウム):論文/報告募集中です http://aijisa2018.org/

情報シンポ 2018 – The 41st Symposium on Computer Technology of Information, Systems and Applications 41年目を迎える日本建築学会 情報・システム・利用・システム技術シンポジウム(情報シンポ 2018)は、2018年12月6・7日、東京田町・建築会館で開催…

第6回 クラウド プログラミング ワールドカップ:CPWCの募集が始まりました。

Cloud Programming World Cup(第6回 学生クラウド プログラミング ワールドカップ)のエントリーが始まりました。ワールドカップ賞(最優秀賞) 賞金30万円! 詳しくは、 The 6th Cloud Programming World Cup 公式サイト まで。お待ちしています! 昨年11…

都市と建築のブログ Vol.41 ローマ:一日にして成らず up!

新年度がはじまりましたね。どうぞよろしくお願いします。 都市と建築のブログ 第41回目(2018年4月号)はイタリア・ローマをご紹介します。写真は、パンテオン。天窓から射し込む太陽光によりドームの内側の陰影が変わっていきます。ふと見上げたら、インベ…

都市とITとが出合うところ 第49回 もうひとつの旅2017

もうひとつの旅クラブNPO法人もうひとつの旅クラブは、大阪の観光化されていない「もう一つの大阪」を再発見し、自分自身も旅人とともに楽しむことを目的として2002年11月に発足した。筆者は2007年から参加している。大阪を愛するメンバーが知恵と汗を厭わず…

都市とITとが出合うところ 第48回 VRサマーワークショップ イン ボストン (3)

VRサマーワークショップ DAY3 DAY3は48時間ハッカソンの最終日。夕方には成果を発表する必要があり、徹夜で朝を迎えたメンバーもいた。当日は、招待講演セッションとして、MITの研究者より以下の講演が行われた(図1)。 Takako Aikawa, Mr. Christian Vazqu…

CAADRIA2018国際会議@北京: ShortPaper, Posterの〆切は2月12日です

建築・都市分野のコンピュータに関する国際会議CAADRIA(Computer Aided Architectural Design in Asia)は今年5月17-19日、北京・清華大学で開催されます。この学会に向けて、Paper Selection Committee Chair(論文選考委員長)を仰せつかり、日々、仕事に…

建築学会 情報シンポ 2017の動画をアップしました!

少し時間が経ちましたが、2017年12月に建築会館(東京・田町)で開催された日本建築学会 情報シンポ2017(第40回 情報・システム・利用・シンポジウム)の基調講演4題とオープニング・クロージングセッションの動画をYoutubeにアップしました!今年度から伝統あ…

都市とITとが出合うところ 第47回 VRサマーワークショップ イン ボストン (2)

VRサマーワークショップ DAY1 VRサマーワークショップは、MIT産業学際会(ILP: Industrial Liaison Program)の会議室で行われた。チャールズ川とボストンの美しい街並みが広がる贅沢なロケーションである。 オープニング・トーク・セッションでは、フォーラ…

都市と建築のブログ Vol.40: 南京:多少楼台煙雨中 up!

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。 都市と建築のブログ 第40回目(2018年1月号)は中国・南京をご紹介します。写真は、学会で訪問した南京大学。シンボル的な建物・北大楼はツタに覆われていました。 都市と建築のブログ …

都市とITとが出合うところ 第46回 VRサマーワークショップ イン ボストン (1)

World16 10周年 2017年を振り返れば、建築・都市分野の方々と、BIM(Building Information Modeling)、コンピュテーショナルデザイン、i-Construction、VR(Virtual Reality)などの雑談をする機会が明らかに増えた。政府が発表したSociety5.0の実現には、…

都市とITとが出合うところ 第45回 香港中文大学 国際研修プログラム2017 (3)

ISP2017 @大阪・関西 その3 今年5月、香港中文大学 中國城市住宅研究中心が企画するInternational Study Programmes(ISP: 国際研修プログラム)の最終回。本稿では、香港と同様、小さな漁村から港町として発展してきた神戸の様子をご紹介しよう。神戸市役…

第40回 日本建築学会 情報シンポ 企画確定版(12月14・15日)。

師走まで10日ほどとなり、いよいよ、第40回 建築学会 情報シンポが近づいて参りました。今年は主査(世話人)を仰せつかっており、桜の咲くころからメンバーと準備を進めて参りました。内容がほぼ確定しましたので、ご案内させて頂きます。 テーマ「バック・…

早くも10年目!国際VRシンポジウムでプレゼンしました。

World16による国際VRシンポジウムでプレゼンしました。2007年にはじまり、早くも10年目を迎えました。今年は、夏にボストン・MITで実施したサマーワークショップの成果をブラッシュアップさせた作品の成果発表です。アリゾナ州立大学 小林佳弘先生が司会をさ…

第5回 学生クラウドプログラミングワールドカップ [CPWC]の最終審査会と表彰式でした。

CPWC(学生クラウドプログラミングワールドカップ)は、VRソフトウェアの新たな可能性を追求するコンペ。早いもので、今年は5年目を迎えました。桜の咲くころから募集を開始して、フォーラムエイト社のUC-Win/Road、VR-Cloudの開発キットをベースに、アプリ…

Edvation x Summit 2017 に登壇させて頂きました。

11月6日、Edvation x Summit 2017という、教育・人材育成分野に特化した、国際カンファレンスに参加してきました。海外からの実業家を招いた講演、ワークショップなどのプログラムが数多く用意されていましたが、その中で、パネルディスカッション(PD)に登…

三島地区教育委員会協議会(島本町、高槻市、茨木市、摂津市、吹田市)@ 市立吹田サッカースタジアムに出席しました。

■ピッチにて。天然芝とスタンドの間に、隙間が空いているのが見えます。これは、天然芝に風を送りこむためだそうです。芝が育つために風は必要な要素ですね。 昨日は、三島地区教育委員会協議会(島本町、高槻市、茨木市、摂津市、吹田市)。教育委員として…

安藤忠雄展 挑戦 に行ってきました。

昨日は、東京・麹町中学校で開催された、Edvation x Summit 2017でのパネルディスカッション「VRは教育に何をもたらすのか?」に登壇させて頂きました。 その後、乃木坂で開催中の、安藤忠雄展に行って来ました。 写真は光の教会の原寸大インスタレーション…

香港中文大学で公開講義をしてきました。

10月17日、香港中文大学(The Chinese University of Hong Kong)で公開講義をしてきました。 タイトルは「Recent Advanced Information and Communication Technology forArchitectural, Urban and Environmental Design Engineering Realm and Practice」…

VRフレンズ2: Youtubeにアップされました。

当研究室(環境設計情報学領域: 矢吹研)が取材された、Tokyo MX1「パックン・河北麻友子・池澤あやか VRフレンズ2」の過去の放送分がYoutubeの公式サイトにアップされています。VR探訪コーナーは下記となります。 エンジニア女子 池澤あやか VR探訪 #01 20…