読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

大阪大学工学部オープンキャンパス。

8月10日は大阪大学工学部オープンキャンパスでした。
猛暑の中、大多数の方々がお見えになられました。

私の研究室も出展。11:30、12:30、13:30、15:00、16:00と5回に渡って小1時間ずつ、研究室の紹介をさせて頂きました。プレゼンの最後には、在学生から高校生へエール。富山県福島県、千葉県からも来られ、合計で100名近くの学生さんや保護者の方に聞いていただきました。

当日来て頂いた皆さん、猛暑の中ありがとうございました。在学生も年下の高校生と話して、高校時代を思い出すきっかけになったようです。

当日もお話させて頂きましたが、昨年、オープンキャンパスに参加された高校生の中に、オープンキャンパスを通じて志望学科を固められた学生もいらっしゃるようです。合格発表の日に、連絡を頂いたことを昨日のように思い出します。

最近はオープンキャンパスに限らず、高校単位若しくは個人単位で学科や研究室を訪問されることも増えてきたように感じます。高大連携という言葉もあります。昔より少しはオープンなキャンパスになったのではないでしょうか。大学訪問を通じて、何でもいいから普段と違う点を発見して自身の発奮材料にして頂ければ幸いです!


■まずはS4-212教室で研究室紹介。
4町パティオ、小舟木エコ村、八幡酒蔵工房、水都OSAKA再生デザイン展等を紹介しました。

■プレゼンの後は、研究室でフリーディスカッション。高校生に囲まれ在学生も刺激を受けた模様。