ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

中之島物語、その未力と魅力。

今大阪中之島で、「中之島物語、その未力と魅力」というイベントが行われている。11月6日迄。

中之島新線駅を核とした中之島活性化実行委員会」が中心となって、中之島の歴史を様々な角度から遡りながら、将来の中之島のあるべき姿を多角的に思い描こうとするもの。イベントにあわせて、一本松海運が中之島1周の遊覧船を格安に提供している。

今秋、3年生の環境デザイン演習課題は中之島を舞台としているので、10月に3年生と共に中之島を1週してきた。
乗船時間は50分間。普段は陸地からしか見ることのない中之島。水面から見ると意外と堤防が高く、沿道の建物がよく見えないことに気づく。また、中之島の東側を歩いた経験はあっても、西側まで足を運ぶ人は少ないようだ。

学生にとっては、普段の講義とはまた違った体験ができたようだ。さて、どんな魅力ある提案をしてくれるだろうか。


NPOメンバー(まちづくりコンサルタント)からの詳しい説明を熱心に聞き入る学生達。課外授業は特に大切と考え工事現場見学、夜景まちあるきなど幾つか企画している。