ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

南京都心部と地下鉄。

南京都心部

■近年急速に開発が進んでようで、風景は他の先進都市と遜色が無くなってきたようだ。
日本の都心にも似たような表通りが多く見られるが、はたして人々は魅力的に感じているのだろうか。

■若者を中心に来ている服も、アジアの諸都市とさして変わりはない。さて、良き伝統をどう守るか。

■2005年には全国で6番目となる地下鉄が開業。フランスのシステムを採用しているようだ。切符は窓口と写真のようなタッチパネル式券売機の2種類が利用できる。

■車内。テレビも装備されている。

■地下鉄は郊外では地上に出る。写真は邁皋橋(Maigaoqiao)駅。


4月には上海〜南京間/上海〜杭州間に、東北新幹線「はやて」をベースにした中国版新幹線車両「CRH2」 (通称「弾丸」 ) が営業運転を開始している。