ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

安藤忠雄 建築を語る。


安藤忠雄 建築を語る
東京大学出版会

1997年、東京大学建築学科教授に迎えられ、学生に向けて語られた講義を元にまとめられたもの。
20代に安藤さん自身がどのように生きてきたかを一つのの軸にしている。
若者に対する熱い想いが伝わってくる。

「20代は、建築に限らずどのような職業を選択するにせよ、その人間の生き方を左右する重要な時期です。多感な20代を緊張感をもって生きていけるかどうかが、それ以降、とりわけ40代ー50代に自分らしい生き方を貫けるかどうかの分かれ目になります。」


序 発想するちから
第1講 インターナショナリズムリージョナリズム
第2講 建築に夢をみた
第3講 抽象化と場所性のあいだで
第4講 命ある建築をめざして
第5講 プロセスのなかで思考する

今週末に如何?