読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

Act Local 2010.

Impression

早くも2010年も終わりかけですね.
ふくだぶろーぐでは随時お伝えしておきましたが,今年一年をまとめておこうと思います.
今回は,Act Local編を.

下関市豊前田細江夢づくり会議
山口県最大の歓楽街,豊前田細江地区の再生を目指して,初夏の頃よりワークショップ(WS)に参画.当初は,豊前田の将来イメージを想起するため,国内外の先進事例を紹介し,将来空間の方向性を想起(写真上).次に、豊前田の将来の空間イメージを具体的に共有・検討するために,部会を設け,VR(Virtual Reality)を用いて現状を再現し,電線地中化,アーケード撤去などのシミュレーションを実施(写真中).現在は,より具体的な将来空間の検討を進めています.ずっとスムーズに進んでいる訳ではありませんが,議論は重要ですね.尚,新たな試みとして,作成した現状のVRデータから3Dプリンターを用いての模型作成を実施しています.自動でここまでできるとは(写真下).


加古川東高SSH
SSHスーパーサイエンスハイスクール)プログラムの一環で課題研究を生徒さん・先生方と2009年秋より実施中.道路拡幅計画に伴う,建物と街路樹の関係を探るため,数多くのVRモデルを作成して,印象評価実験を実施しています.年明けには取り纏めないといけませんよね[:ダッシュ:].

■模型とVRとを連携させた都市プレゼンテーションシステム.写真は,第19回3D&バーチャルリアリティ展(IVR)に出展した時の様子です.このシステムの詳細は,論文発表の他,「土木建築エンジニアのプログラミング入門(11月出版)」にも記載しています.


明日は,「Private 2010.」です.