ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学・工・環エネ)の公式ブログです。

超高層マンション。

香港の集合住宅と言えば,超高層が基本。平地が少なく建設用地が限られていることもあって,不動産価格は高い。
地元の方の話では,40〜50m2が住戸の標準サイズで,そこに家族5人が住むそうだ。

■この集合住宅で約40階建て。Wikipediaによれば,高さ250mを越える超高層もあるそうだ。

■奥行きが本当に短い集合住宅。深水埗(Sham Shui Po)にて。

■日本で普通に見られる屋外型バルコニーは付いていないことが多い。


p.s.
ブログシステム「blogn+」のバージョンアップに伴い,しばらくの間アクセス不可となっておりました。バージョンアップを済ませましたので,今後ともよろしくお願いします。