ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

北浜水辺協議会が水都清掃活動。

北浜水辺協議会は,北浜の水辺の立地を最大限に活かして,水都大阪の再生・北浜地域の活性化に寄与すること,世界に誇る水辺の景観を創出すること,持続可能な仕組みを構築し,大阪の風物詩をつくることなどを目的として,2009年7月に設立されました。既に実現した成果として,北浜テラスがありますが,今後も川床の構造・デザインルール・運営ルールの策定・運用,新たな川床の設置推進,水辺の賑わいづくりの調査・企画などを行っていく予定です。

水都大阪2009が終わった今朝,北浜水辺協議会のメンバー約20名が栴檀の木橋の袂に集まって,水辺の清掃活動を実施しました。


北浜テラス「OUI(ウイ)」さんの下をくぐりながら,ごみ拾いや草むしりを。


昨日閉幕した水都大阪2009は当初目標100万人を大幅に上回り,160万人にも超えそうな感じとのこと。来場者数などの数字はあくまで参考程度かもしれないが,イベント過多の時代でどのイベントも集客に苦労している中,この数字は素晴らしいといえる。この3連休は好天にも恵まれて多数の方が来られており現在集計中。公式の入場者数の発表を待つばかり。

橋梁ライトアップ,大阪旅めがね北浜テラス以外にも,継続されるコンテンツが生まれてほしい。


■追記(2009.10.14)
主催者発表によると「190万人」とのことです。当初目標の約2倍になりましたね。
日経アーキテクチャ新建築でも水都大阪2009が紹介されています。中之島の模型写真も紹介されていますよ。
 □水辺からの再生に賭ける〜水都大阪2009をきっかけに「川との絆を取り戻す」(日経アーキテクチャ2009年9月14日号)
 □水都大阪 水辺の文化座(新建築2009年10月号)

水都大阪2009公式HP