ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

環境首都フライブルク(Freiburg im Breisgau)。

環境首都フライブルク(Freiburg im Breisgau)。
1992年、ドイツ環境支援協会による自治体コンクール「自然・環境保護における連邦首都」において最高点を獲得し、「環境首都」として表彰されたことから世界的に知られるようになった。

ドイツ連邦共和国の南西部に位置し、バーデン=ヴュルテンベルク州に属する。面積は153.06km2、人口は21.6万人!シュバルツバルト(=黒い森)へもアクセスできる。

■大聖堂(Mu"nster)。1354年に着工し1513年に完成。
美しい尖塔は工事中でした。

■大聖堂下では朝市が開かれている。詳しくは後日。

フライブルク大聖堂の鐘(横向いています)。

■塔頂上、高さ116mより。フライブルク南を見ると黒い森が迫っている。

■こちらは西方面。中央右より2本の尖塔を持つ教会付近がフライブルク中央駅。

■大聖堂前広場を見下ろす。朝市の片付け中。

Google Mapでも朝市の搬入車がよく写っている!大きな地図で見る