ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

ふたたび台南歴史地区。

ふたたび台南市街にて。

◆赤嵌樓(チーカンロウ)
1653年にオランダ軍により建設された、台南で一番歴史が古い。鄭成功が1661年にオランダを駆逐し、ここに行政府をおいた。

■写真左側が陸地。右側は離れ小島。写真中央の掃除のおばさんはどうやって小島に渡るのか?
写真が渡る瞬間。手すりにしがみつきながら何とか渡っていました。お掃除ご苦労様。

■右側に絵馬らしきものが窺える。絵馬を飾りお祈りする習慣は日本統治時代に日本から輸入されたらしい。中国・韓国には絵馬を飾る習慣はないそうだ。


◆祀典武廟(スィーディエンウーミャオ)
関羽を祀る関帝廟の総本山。

■熱心にお祈りされていた。

■線香の煙が幽玄さを醸し出す。


◆祀典武廟のお隣、大天后宮の途中で。井戸端会議の真っ最中。日本では見かけることの減った光景だ。



■過去のふくだぶろーぐ(台湾)
□安平地区 その2。
□安平地区 その1。
□孔子廟。
□国家台湾文学館。
□台湾新幹線の乗り心地。
□台湾新幹線。