読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

安平地区 その2。

Taiwan

安平地区その2。

安平樹屋(Anping Tree House)。
ここは面白い!樹は塀を幹とし、屋根は木の葉を瓦としています。元来はイギリス商人徳記洋行の倉庫で、その後塩会社の倉庫として使われたそう。
見た瞬間、カンボジア・アンコール遺跡にあるタ・プローム寺院を思い出しました。
環境共生が重要だけれど、ここまでくる(自然が勝ってしまう)と、つい考えてしまう。

■榕樹の幹達がお出迎え。

■屋根の上にも。樹齢は100年を超えているらしい。

■樹屋の外では、幼児達がランチを。

■海産物?を干して作った煎餅。塩味が効いていた。


■関連する記事
□タ・プローム寺院(Ta Prohm)。


■過去のふくだぶろーぐ(台湾)
□安平地区 その1。
□孔子廟。
□国家台湾文学館。
□台湾新幹線の乗り心地。
□台湾新幹線。