ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

世界30か国のふつうの暮らし。

「地球家族 世界30か国のふつうの暮らし」
フェイス・ダルージオ+ピーター・メンツェル著 TOTO出版


「申し訳ありませんが、家の中の物を全部、家の前に出して写真を撮らせて下さい。」

この本は↑の企画を纏めたプロジェクト・ブックである。
この企画に同意してくれた世界30か国の普通の家族が、自分の全ての持ち物を外に出して写真に納まっている。1994年の歴史的スナップである。30カ国とはマリ、南アフリカ、エチオピア、クウェートイラクイスラエル、スペイン、イタリア、ボスニアアルバニア、ロシア、ドイツ、アイスランド、イギリス、アメリカ合衆国、アルゼンチン、ブラジル、ハイチ、キューバグアテマラ、メキシコ、西サモアベトナム、タイ、インド、ブータンウズベキスタン、モンゴル、中国、日本。持ち物に加えて、世界の食事・トイレ・子供と共に統計データも満載だ。

この本をはじめて見たのは大分昔のことのように思う。物質的豊かさを追求し尽くした日本の家庭と、モノを殆ど持たないブータンの家庭の対比にびっくり[:ぎょ:][:ぎょ:][:ぎょ:]したことを覚えている。そして昨年、国連大学安井先生の講演でも、ご紹介されていた。
1994年より12年。ブータンもテレビや携帯電話、インターネットが流入してきており、私が見学したお宅と、本で紹介されたお宅とは幾分違いが見られたことも事実だ。