読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

オープンキャンパスで紹介した、3次元ARを体験してみよう!(2015年8月15日)

大阪大学 工学部 オープンキャンパス(8月10日)で来場された皆さんにお渡した、「環境設計情報学領域の学生たちが作成した3次元ARを体験してみよう!」をインターネットに公開しました。

まずは、下記で動作条件とやり方をチェック。カメラ付きPCかAndroid4.4スマホで試してみてね。WebブラウザはGoogle Chrome / Chrome for Android で。
http://www.y-f-lab.jp/ARscript/Introduction/introduction.html

そして、実際のARサイトにアクセスして、ARを試してみてね。カメラのアクセス許可を求められたら、許可してください。
http://y-f-lab.jp/ARscript/index.html

うまくいけば、写真から作った3Dダルマが現れるよ。
あくまで実験中のサイトであること、ご了承ください。


3D-AR画面をキャプチャした様子。上手くいけばこんな感じになります。3DダルマはStructure From Motion技術で写真から作りました。


■AR(Augmented Reality;拡張現実):
実世界から得られる知覚情報に、コンピュータで情報を補足したり、センサーによる情報を加えて強調したりする技術を指します。ゴーグルや機器などを通して見た現実の風景に、電子情報を重ね合わせて表示することができます。