読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

ビオトープ再生プロジェクト 2days。

おやじの会による、学校のビオトープ(biotope)の再生プロジェクト 2days。

★Before:10年ほど前に作られたビオトープ。今年3月に一度浚渫をしましたが、水が循環していないこともあってか、夏を超えると凄い量の藻類や水草が生い茂る。また、当時作られたデッキや回廊は腐食が進んでいました。

★初日:水の循環の確認、池の浚渫、デッキの下地作り。棟梁の指示の下、池に面したデッキや回廊を撤去して、下地を作ります。古い材木を移動させようとしたら、シロアリ、ムカデ、アリがうにょうにょ登場。これで目が覚めました^^;;

■基礎ブロックを入れるために穴を掘ったり、セメントと砂と水を混ぜてモルタルを作ったり。

■雨水タンクから水を汲み上げるポンプは正常稼働。循環する勾配ができていることも確認。ただ、水草やゴミがタンクに流れ込んで、ポンプが詰まってしまう問題が発生。そこでプランターの底の網や植木鉢を使ってゴミ取りフィルターを作成。

★2日目の朝。一晩中流し続けた雨水の循環は問題なし。

■下地も落ち着いてきました。掘った土を埋め戻してブロックやコンクリートを隠して見栄え良くしていきます。

■材料をカットしてデッキと回廊の上物を作っていきます。棟梁の腕はサスガ。特に、レベルをとったり、デッキの細い材を軸線方向にまっすぐカットされた時には感動。オヤジたちの作業も非常に効率的。

■予定より早く、15時過ぎに完成!手前は回廊、左奥にデッキ。秋晴れの中、デッキで食べた弁当は最高でした!


★After:
今朝も水は問題なく循環していました。朝日がまぶしい!

お疲れ様でした!池の水の浄化や他のデッキの補修など、新たな課題も。ボチボチ進めることができれば幸いです〜^^

Keywords: ビオトープ 再生 学校 オヤジ デッキ PTA