ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

キーボードのオーバーホール.

HCI (Human Computer Interaction)が研究の1テーマにあるせいか,不器用だからか,入・出力装置は慣れたものとそうでないもので,作業効率とか体の疲れやすさとかが全然変わってくる.未だにノートPCだと,文章などは上手く書けないものだ.配列の違うキーボードやいつもより小さいディスプレイに対して,自分が気を使って合わせなくてはいけない割合が多い.そんな訳で,〆切に追われた論文が中々捗らないことを,小さなディスプレイのせいにしたくなる.

こんなことからか,一番効率が捗るディスクトップPCのキーボード&マウスは,ここ8年間使い続けている.普通の入力装置だが,出会った時から相性が良かった.でも最近,最も重要なEnterキーが遂にいうことを効かなくなり,昨日オーバーホール.今年最大の大掃除.たまった埃をできるだけ取り除いた.IC回路との間にあるゴムは重要だが,余り使わないキーのゴムと入れ換えた.結果,Enterキーは復活.キータイプの反動が良くなりすぎた感じ.ちょっと汚い話だが歯石を取ってもらった時の感じ.積年の慣れがリセットされたようで,却って使いにくくなった.