読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

10月22日は水辺バルへ。

水辺バルとは・・・
チケット(3000円/5枚綴り)片手に5つのエリア
天満橋」「北浜」「東横堀」「福島」「大正」を舟でめぐり、
参加店舗90軒のバルメニュー(ドリンク1杯と自慢の一皿)のはしごをして、
水辺の一日を満喫できる“バルイベント”です。

■水辺バル公式サイト:http://osaka-mizubebar.seesaa.net/

■ 開催日
2011年10月22日(土)
(11時〜29時までの間で任意の時間/クルーズは10時〜21時)

■ チケット
5枚綴りのバルチケット(前売り3000円/当日3500円)をご購入頂き、1枚づつ切り離してご利用下さい。
バル・チケット1枚で、各店自慢の一皿と1ドリンク(バルメニュー)をお一人様1セット、または一区間のクルーズが利用できます。
うち2枚が、飲食・クルーズ兼用のチケットです。

20日より、チケット予約販売開始いたしました!
前売り券は、各参加店(90店舗)と上記サイトで販売しています。
絶対楽しいので是非ご参加ください。また、お知り合いの方やお友達にご紹介下さい。


バルイベントとは・・・
元々は函館の一部エリアをスペインのバル街と見立て、飲み歩くというイベント「函館バル街」が発祥だといわれています。
関西でも既に、伊丹、野田などで行われていますね。水辺バルが他バルと違う点は、舟を使って5地区をはしごできる点ですね。

p.s.
大阪まちあるきCUPと水辺バルの舟運を連携させての「大正、モ〜一杯2011」も開催します。
今年は三年目。ファンの熱い声にお応えします!