読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

浄土寺。

Hyogo

GW振り返り,浄土寺

播磨中央公園にドジョウのつかみどりをした帰り。
5年前に訪問した時は,お正月でお休み。今回は内部観覧できました。後光が射すお寺として余りにも有名だが,彼岸よりも夏至の頃,後光がもっとも映えるそうだ。

■ちらっと見えている阿弥陀堂は,大仏様の建築様式を持つ建物。作者は重源。この様式を持つ建物は他に東大寺南大門と同寺開山堂だけといわれる。1190年代に建築後,昭和32(1957)年に改修される迄の770年間,風雪に耐えたといわれる。

■内部には快慶作,阿弥陀三尊像が安置されている。非常に大きい。


■薬師堂の鬼瓦。こちらも重要文化財