ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

門司港レトロ。

門司港から専用バスに乗って門司駅へ。門司駅から門司港駅に出て,船で下関へ。

門司港駅関門トンネルが開通するまでは,九州の玄関口駅。すなわち,本州から下関駅で降りて,関門連絡船に乗り,この門司港駅から九州に入っていた。現在は関門トンネル開通により,門司駅が玄関駅となっている。訪問当日はフリーマーケットで賑わいをみせていた。

門司港レトロ。正面のビルは門司港レトロ展望室。

門司港ホテル。アルド・ロッシ(Aldo Rossi)設計。

■関門連絡船で対岸の下関へ。わずか5分。