ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

御堂筋イルミネーション。

先日,2001年「光都・こうべ」照明デザイン設計競技(KOBEライトスケープフェア2001実行委員会主催)に参加したメンバー達と出会った。この設計競技(コンペ)に参加していた当時は,もちろん知らなかったのだが,その後仕事やNPO活動を通じて知り合いとなり,コンペに参加していたことを互いに知るようになった。コンペの参加条件が「40歳以下」だったことも,参加者の年齢層が絞り込まれ,今になって出会うキッカケになったと思う。コンペから早くも10年経ち,確実に加齢。講義「環境デザイン学」でも話しているが,イッツ ア スモールワールドだ。

■ダンカン・ワッツ著,辻竜平他訳「スモールワールド・ネットワーク 世界を知るための新科学的思考法」阪急コミュニケーションズ



丁度今,御堂筋イルミネーションが開催されている(2010年1月31日まで)。ニュースによると,既に過去最多だった昨年の138万人を大きく超える約275万人を集めたそうだ。橋下知事,水都大阪による影響も多いのでは?公共空間,建築空間分け隔てなく,イルミネーションされているのが,素敵だ。

大阪ガスビル付近。

■御堂筋。幹のみにイルミネーション。大枝・小枝にはイルミネーションせず,自然の柱を表現しているよう。