読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

めだかの成長。

今年の夏に山陰の川で捕まえた川乃メガカ達が、どんどん大きくなっています。


■写真で、砂地の辺りにいるのが夏に捕まえたメダカ(メス)。今は6cm程になりました。夏の頃は2~3cmしかなく、あるメダカは同じく捕まえたヨシノボリに丸呑みされてしまうほど。それが、今では、メダカがヨシノボリ(3cm)よりかなり大きくなってしまい、ヨシノボリは水草の陰でひっそりと暮らしています。水面近くにいるのが、1ヶ月ほど前にホームセンターで購入したメダカ(オス)。メダカは、オスよりもメスの方が体が大きいそうですが、余りにも違いすぎませんか?

■みんなでお遊戯しているよ〜

■ふくだぶろーぐ
川乃めだか。