読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

メルボルン大学へ。

シドニー大学と並び,オーストラリアを代表するメルボルン大学(The University of Melbourne)。
学部長を務められる教授を訪ねた。


メルボルン国際空港から市内へは約20km。スカイバスが便利。写真は市内の西端,サザンクロス駅のバスターミナル。ここで空港から乗ってきた大型バス(奥)から小型バス(手前)に乗り換える。小型バスは,旅人の滞在ホテルまで送迎してくれる。

メルボルンは,ロンドン,ニューヨーク,パリに次ぐ多さで世界の学生が学ぶ学術研究都市。高層ビルの立ち並ぶ旧市街地はコンパクト。旧市街地からメルボルン大学へはトラム(LRT)で約10分と非常に近い。正に,都心に位置する大学というイメージ。

■今回,Thomas Kvan学部長を訪ねた,The Faculty of Architecture, Building and Planning of the Univeristy of Melbourneのビル。休日の上,海外出張帰りにも関わらず,快く出迎えてくださった。写真はキャンパス・ツアーも兼ねたサイン。

■写真は,St Mary's College。キャンパスには,現代的なビルと伝統的なビルが建ちならんでいる。