ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

生物多様性。

実家の畑で芋堀り。

畑に入るや否や、生物多様性を感じる。ダンゴムシ、ミミズ、カメムシテントウムシ、バッタ、チョウ、そして野菜、花卉など,多様な生物が活き活きと。生物たちは互いに助け合っている。天気が良かったことも後押し。

■今日は薩摩芋、枝豆、胡瓜を収穫。枝豆は丹波の黒大豆。黒大豆の殆どの株はこの時期に収穫し,一部は正月の黒豆用に年末まで残しておく。尚,丹波の黒大豆を食べだすと従来の白い枝豆を食べても物足りない[:ビール:]。

■いよいよ芋掘り。薩摩芋のツルを取り払って、芋を傷つけないよう土を丁寧に取り除く。土の匂いがプンプン。


来年、2010年には生物多様性条約第10回目締約国会議(COP10)が名古屋で開催される。


下記のふくだぶろーぐ記事に,関連内容を追加しておきました。
北浜水辺協議会が水都清掃活動。(2009年10月13日)
小舟木エコ村。(2009年6月28日)