ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

近況です。

近況です。

1.安藤忠雄先生講演会(090626)へは,大阪大学豊中キャンパスに800余名が参加しました。ホールで開かれる普段の講演会と違い,黒板を背にお話しされる様子は,まさに「講義」。部屋の規模の関係から複数の講義室での聴講となりましたが,安藤先生は講義途中に隣の部屋に行ったり来たりされながら,80年代生まれの若者に対して刺激的なお話をして頂きました。
講演の前後に行われたサイン会,これまたすごかった。私にとっては,安藤さんのサインの速さには驚きましたよ[:新幹線:]。


2.神戸市眺望景観セミナー(090627)では,神戸大三輪先生コーディネイトの元,京都市立芸術大・藤本先生,神戸クルーザー・南部社長,神戸フィルムオフィス・田中代表と共に,会場を交えてパネルディスカッションさせて頂きました。
景観づくりはテーマパークづくりではない。市民が主役で作るものだから,まず市民にとってイメージを共有でき,意見を集めながらデータベース化する仕組みが必要ですね[:ビル:]。
眺望生かしたまちづくり 神戸で連続セミナー神戸新聞2009年6月28日)


3.滋賀銀行月刊経営情報誌「かけはし」2009年7月号に紹介されました。
「空き町家活用と郷の駅構想・近江八幡」のコーナーで,滋賀銀行八幡支店長・十二里さん,近江八幡市役所・高橋さんと座談会をさせて頂きました。ページ数は2ページですが,熱く語あった取材はゆうに3時間を超えました[:にかっ:]。
かけはし「空き町家活用と郷の駅構想・近江八幡」(2009年7月号)