読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

大阪旅めがね 野田5。

OSAKA旅∞(大阪旅メガネ) 野田コースを紹介中。最終回。

■古いレンガ舗装の残る道。この近くの野田商店街は嘗て赤レンガ舗装だった。

■7つ目のお地蔵さん、北向火除地蔵。このお地蔵さんのお陰で野田は空襲で焼けなかった。

中央市場の大店(おおたな)さんの長屋。建築年代は、中央市場が来た昭和6年以降。当時の法律で、長屋は長さ15間(約27m)が限度であったが、写真のように途中で防火壁を設ければ延長することができた。

■壁に残る穴は、大阪大空襲で落とされた爆弾の弾痕。歴史を感じる。

■立派な蔵と石畳。今度は晴れた日に写真を撮りに来たい場所。


昼食は、やなぎ食堂へ。
実はこの食堂、宮本輝の小説「泥の河」のモデル。以前はもう少し東側、船津橋の近くにあったそう。


水都大阪2009 OSAKA旅∞(OSAKA旅めがね)
まちの部活:ななとこまんじゅう(2009年5月16日)
まちの部活:OSAKA旅∞(おおさか たび めがね)野田コース発進!(2009年5月2日)
ふくだぶろーぐ:OSAKA旅∞(おおさか たび めがね)。