読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

黒部ルート見学会6:欅平駅へ。

Toyama

竪杭エレベータ。仙人谷ダム建設のために造られた。昭和14(1939)年竣工。
欅平駅(標高600m)〜欅平上部駅(標高800m)を180m/分で結ぶ。
標高差200mとは、黒部ダムの高さ186mも凌ぐ。
そして、このエレベータは、トロッコ車両ごと運べるように、日本最大の巻き上げ能力を持つといわれる。

■戦前に作られたエレベータに乗り込む。

■エレベータ内部。

■欅平駅についた。黒部ルートはここまで。
黒部ダムからここまで、景観対策と雪対策のためとはいえ、ものすごい地底都市を体感できた。
そして、我々の日々の暮らしを支えるため、関西電力の大勢の職員さんが地底都市で働いている。

黒部峡谷鉄道に乗るため、欅平駅へ。

黒部川第三発電所

黒部峡谷鉄道欅平駅。
トロッコ列車に乗り込み、宇奈月、富山へ。


大きな地図で見る
↑この地域のストリートビューの登場はいつだろうか?

黒部ルート見学会(事前申込必要)
関西電力黒部専用鉄道(ウィキペディア)