読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

錦帯橋。

日本三名橋、日本三奇矯に数えられる錦帯橋
杭州・西湖にある錦帯橋をモデルとして1673年に架橋。
5連のアーチからなり、橋の長さは直線で193.3m。
2001〜04年にかけて平成の架け替えが行われたが、2005年9月の台風14号で一部の橋脚を流失。現在は元の美しい姿となっている。28年ぶりの訪問。

錦帯橋に着いて早々、錦川に向かう家族を見かけた。
父は、前回の訪問が大雨の後だったので河原に下りれなかったそうだ。
この一家は今春、日本三奇矯の一つ・かずら橋も訪問したそう。また、父は昨冬日本三名橋の一つ・眼鏡橋も訪問したとか。橋オタクとかではなさそうだ。遠くに岩国城を望む。

■アーチ間を支える巨大な橋台。

■橋台のたもとからアーチを見上げる。木組みがすごい。

■木橋ゆえ、歩くと響く音が心地よい。

■鮎釣りをする漁師。しかし、暑かった。

#暑い夏。北京オリンピックで選手のご活躍を楽しみにしています。

錦帯橋平成の架け替え