ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

厳島神社へ。

日本三景に数えられる安芸の宮島。たしか25年ぶりの訪問。
宮島といえば、霊峰弥山を背に海に浮かぶ大鳥居と厳島神社
1996年には世界文化遺産に登録されている。

宮島航路から見る宮島。水上に浮かぶ寝殿造りが近づいてくる。
山の緑の山を背に朱に塗られた社殿が青い水面に浮かんでいる景観はお見事。

■アプローチ。大鳥居や寝殿造りは、一旦見えなくなる。
それが却って期待を高める。

■宮島といえば鹿。小鹿は海にまでアプローチ!

■五重の塔。1407年創建。
高さ15間1尺(27.6m)にもおよぶ桧皮葺の塔は、中心柱が二層で止まっている構造らしい。


宮島観光公式サイト

大きな地図で見る


□キーワード(keywords):宮島、厳島神社、鹿、海、五重の塔、鳥居、世界遺産、広島