ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

3日で田上市長ができるまで。


(↑ほぼ実物大)

2007年4月17日、長崎市長選挙戦も半ばを過ぎ、投票日まであと5日のその日、現職長崎市長が凶弾に倒れた。公職選挙法によると、選挙期間中に候補者が死亡した場合、補充の立候補者を受け付ける。ただし、投票日の3日前まで。すなわち、新たに立候補するには2日しか残されていなかった。。。

そんな中、現職の市役所職員・田上氏が立ち上がった。わずか3日間の選挙活動にどのように取り組まれ、そして市長に選ばれたのか。肩にかかるタスキ、選挙ポスター、街頭演説に使う踏み台、、、正に手作りの選挙活動。

143ページありますが、非常にスッと読めました。

カーラ・マリ著
『3日で田上市長ができるまで』
発行:ザ・ながさき