ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

兵庫県立加古川東高SSH。

平成14年度より、文部科学省が科学技術・理科、数学教育を重点的に行う高等学校を「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」として指定し、理数系教育に関する教育課程の改善に資する研究開発を行っている。昨年平成18年度、母校・兵庫県加古川東高等学校が指定を受け今年が2年目。

今年の秋より、課題研究の地域アドバイザーとして、高校1年生6名と共に研究を進めることになった。
テーマは「KAKOGAWAデザイン」。加古川市高砂市を対象に、1) まちづくりの参画を通して地域を知り、2) まちあるきを通じて調査分析方法を理解させ、3) デザインにトライアルし、4) 2Dや3Dを中心とした情報通信技術の理解 までできればと考えている。期間は1年半。

どこまでできるのか、正直まだ未知数ですが、それがお互いに面白いところ。
普段接している大学生も若いが、高校生も若い。一緒に学び考えながら、とことん考えていこう。

■メンバーと共に加古川河川敷をまち歩き。

■市街地から河原に出ると視界が開け、空が高い。鳥の群れがV字になって。

加古川駅も近年高架化された。現在、駅前広場改良中。正面に向うに見えるは播磨富士

■久しぶりに黒板を見る方も多いのでは?