ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

中村ひとし氏講演会のお知らせ。

7月に、大阪市立住まい情報センターでご講演頂いた中村ひとしさん、阪大で講演して頂く事になりました。下記、ご案内いたします。会場は大学となりますが、学外の皆さまも是非ご参加ください。

 ・日時:11月29日(木) 13:00〜14:30
 ・場所:S4-111(大阪大学大学院工学研究科環境棟(吹田キャンパスS4棟))
 ・講演者:中村ひとし氏(前ブラジルクリチバ市環境局局長、前パラナ州環境・水資源庁長官)
 ・講演タイトル:人間に優しい環境都市クリチバまちづくり戦略(仮)
 ・地図はこちら(リンク先の16番「工学部・環境系」がS4棟です)。
 ・参加希望の方は申し込みは不要です。直接お越しください。会費は無料です。尚、席数が110席程度と限りがありますこと、申し添えます。


尚、12月5日に東京有楽町で開かれる「シンポジウム・環境と福祉から環境福祉」( 朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞主催)の中でもご講演される予定です。合わせてご紹介しておきます。
 日時:12月5日午後1時〜4時、東京・有楽町朝日ホール
 基調講演:炭谷茂・前環境事務次官
 基調報告:中村ひとし・元ブラジル・クリチバ市環境局長
 事例報告 堀越大哲・創造学園大学長、藤井絢子・菜の花プロジェクトネットワーク代表
 パネルディスカッション

■中村ひとし氏プロフィール
1944年千葉県生まれ。前クリチバ市環境局長。現Environmental Consultant Instituto Jaime Lerner勤務。
69年大阪府立大学農学部造園学科にて修士課程修了。70年ブラジル連邦共和国パラナ州に移住。その後、クリチバ市役所勤務中に環境問題やファベラ(スラム)問題に尽力し、89年から94年の間クリチバ市環境局局長に就任。95年以降は、パラナ州環境ならびに水資源庁の長官に就任。2000年の退官後は、環境市民大学兵庫県人会パラナ協会にも所属。クリチバ市名誉市民。


↑上の画像をクリックすると公式パンフレット(jpg)にリンクします。

■7月の講演の様子。社会人、学生合わせて180名が参加されました。
講演が終わった後も、参加者からの質問が沢山寄せられました。

「クリチバ(ブラジル)における 人に優しい環境都市づくりの実践」中村ひとし氏講演会記録
(2007年7月13日(金)17:00〜19:00、 於:住まい情報センター3階ホール)


環境にやさしい都市づくり- 国会等の移転ホームページの本文

■ふくだぶろーぐ掘り起こし!(クリチバ)
□クリチバ:文化政策。
□クリチバ:環境政策。
□クリチバ:緑地政策2。
□クリチバ:緑地政策1。
□クリチバ:できるだけ自家用車を使わない都市計画2。
□クリチバ:できるだけ自家用車を使わない都市計画1。
□クリチバ:花通り。