読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

八幡掘まつり・お堀ばた宵涼みコンサート。

八幡掘まつり第1弾、お堀ばた宵涼みコンサート。8日夜に開催されました。

約20mほどの八幡掘を挟んで、向こうがステージ。こっちが観客席。
中高年の方、子供連れの方。150名ほど来られていました。
あいにくの雨により開始後1時間ほどで中止。もしかして私のせい?
ほっとらいんのヨシ笛ライブを楽しみにしていましたが、聞けずに残念でした。
彼らは今週末八幡山頂上で演奏してくれるそうで、楽しみが一週間伸びた感じでしょうか。

■ステージ、堀に浮かぶロウソクの灯りも皆手作り。雨のため途中で中止は本当に残念。

■手づくりの竹灯り。中にはロウソクが灯る。繊細な灯りの撮影は私のカメラでは困難。
「我こそ」と、写真家が大勢来られていた。今週末はさらに長い竹の列が。

■お堀を挟んで市民演奏家によるライブ。司会の方もお上手でした。

■最後には仕掛け花火。

今週末、15(土)・16(日)・17(祝)が町家と灯りをテーマとした企画。尾賀邸で出展します。
近年お付き合いさせて頂いているデジタルスケッチ倶楽部さんも参加してくれることになりました!
デジタルスケッチ倶楽部は、デジタルカメラで撮影した画像をパソコンで処理してデザイン画を作るグループ。本業の合間に各地の風景などをデジタルスケッチして地域の活性化やまちづくりを支援されている。昨年7月には近江八幡の風景をスケッチしたものを市に寄贈されたとのこと。

■関連サイト
 □近江八幡観光物産協会(主催者):第10回 八幡堀まつり
 □滋賀ガイド:第10回 八幡堀まつり(近江八幡市)
 □京都新聞(2007年9月1日):夜の八幡堀・町並み 幻想ライトアップ 8日、15―17日 演奏会も
 □毎日新聞(2007年9月8日):八幡堀まつり:宵涼みコンサート、竹あかりに幻想的な調べ−−きょうから

■ふくだぶろーぐ掘り起こし!(八幡堀まつり)
 □【ご案内】9月15~17日八幡掘まつり。尾賀邸にて、