ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

梅田スカイビル空中庭園に!

7月末、大阪・梅田スカイビル屋上に星の舗道が完成した。

デザイナーはイルミネーション工房松井秀司さん。彼には4町パティオのイルミネーションでお世話になった。空間演出は材料を買って取り付ければ事足りるのではなく、取り付け方・施工の方法により仕上がりが変わってくることが、4町パティオのイルミネーションで実感したことだ。

今回8月末、松井さん自らにご案内頂き、星の舗道を散策した。デザイナー自身にそのサイトを案内頂くとは何とも贅沢だ。

星の舗道は、地上173mの屋外空間に「星空を歩くような体験が出来る」というコンセプトのもと、床面に流星やオーロラの演出を行っている。演出は「蓄光石」を混ぜた骨材を樹脂舗装しており、強度や耐候性にも優れているという。

蓄光石は周囲が明るいうちは光を蓄積し、暗くなると光を放出する素材。防災時の光源としても研究されている。ただ現状は夜まで光を蓄積することはできないため、夜間はブラックライトで光を与えている。

スカイビルは原広司さんによる斬新な設計。屋上庭園は、「屋外」から夜景を見ることができることもあり大阪でも有数のスポット。星の舗道オープン以来、メディアに多数取り上げられ、訪問客は飛躍的に伸びたそうだ。以下の写真では十分にその魅力をお伝えできない。是非一度ご覧あれ。


■ちょっと不思議な感覚。

■ハービス大阪など西梅田の夜景。当日はものすごく混んでいた。月食の関係か?

■4町パティオ大阪組。松井さん(中央)、ハートビートプラン泉英明さん(右)。3人とも年男。偶然?


34/42/7.324,135/29/34.101


■イルミネーション工房公式HP
■空中庭園で星空散策(梅田スカイビル公式HP)


2008年7月2日、空中庭園がリニューアルオープン。ペアメガネは中々オシャレですよ(2008年9月1日追記)。