ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

イサム・ノグチ庭園美術館。

The Isamu Noguchi Garden Museum Japan.

イサムノグチ。石の彫刻家で知られているが、環境デザインやインテリアデザインの分野でも活動された。晩年は庵治石の産地、香川県牟礼町にアトリエと住居を構えて制作に励まれた。
現在は庭園美術館として整備され、150点あまりの彫刻作品や蔵、自邸などが展示されている。
入場には往復葉書にて予約が必要。


■受付の建物にて。

■受付からガイドさんが案内してくれる。写真奥に庭園が。

■周辺は庵治石の産地。庵治町は映画「世界の中心で、愛をさけぶ(セカチュー)」のロケ地。石材会社が沢山ある他、アキホタタさんをはじめとする石彫家達の活動の場である。

7月29日から9月22日迄の期間は、むれ源平石あかりロード2007が開催される。


■イサム・ノグチ庭園美術館の地図

34/21/7.361,134/7/44.323


■イサム・ノグチ庭園美術館公式HP

■ふくだぶろーぐ掘り返し!(イサム・ノグチの作品)
□豊平川が残してできた沼。
□サンゴを用いた水浄化システム付き。
□雪利用の冷房システム付きピラミッド。
□ステンレスと丘で作る風景。
□遺跡を思わせるプレイマウンテン。
□冬は、スキーやソリ遊びも。
□淡水だけど「海の噴水」。
□ゴミ処理場を整備。どこを切り取っても絵になる風景。