ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

【ご案内】近江八幡に提案します! -阪大生による環境デザイン-。

■趣旨
大阪大学大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 環境設計情報学領域では4月より学部4年生、修士1年生を対象に、導入演習を実施してきました。これは、今後研究分野を遂行していく上での基本的な知識や手法を体得することを目指しています。本年は、近江八幡市を対象として現地調査、行政や地元の方へのヒアリング、八幡山保全活動参加、八幡酒蔵工房活動参加を経て、デザインを考えてきました。
そこで今回、近江八幡市にて最終発表会を開催し、皆さまと様々な観点からディスカッションしたいと考えております。是非お集まりください。 
(導入演習指導教員:福田知弘、呉受妍、加賀有津子)

■日時:2007年8月1日(水) 14:00〜16:00
■場所:近江八幡市瓦ミュージアム研修室
(近江八幡市多賀町738−2 http://www.80000.jp/kawaramuseum/guide.html)
■会費:無料
■定員:50名
■プログラム
 ・開会の挨拶/参加者のご紹介
 ・宮本浩明 「近江八幡竹あかり計画」
 ・丸橋温美 「ひとと環境にやさしい交通計画」
 ・宮下京子、吉川泰代 「空き町家の再生 〜八幡酒蔵工房を作る〜」
 ・西村善博 「八幡堀水上マーケット」
 ・椙村一弘 「新しい墓地のあり方 〜家族の木〜」
 ・川口貴之 「市民参加型の無料観光案内冊子の作成」

■パンフレット

■本件に関するお問合せ:修士2年松永弥子迄
E-mail: matsunaga@it.see.eng.osaka-u.ac.jp
FAX: 06-6879-7663

※本ブログをご覧になられた方で発表会に参加を希望される方は、松永迄、お名前、ご所属、連絡先をご記入の上、お申込みをお願いします。お手数をおかけします。