ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

直島(なおしま)。

直島。

瀬戸内海に浮かぶ、面積8.13k?、人口3,500人余の小さな町。地理的には岡山に近いが、香川県にある。前回の訪問が、たしか1999年だから、かれこれ8年ぶりの訪問だ。
1999年から、様々なアートイベント、ベネッセ村の充実、地中美術館、海の駅の整備が進められている。そもそも直島は1989年よりアートを中心に様々な試みがなされ、来島者は現在15万人を数えるらしい。

今回は、風景を中心にご紹介。


■船で直島に渡る。船はいい。岡山側の宇野港から20分、香川側の高松港からは50分。

■船が着く場所は、昨年10月に完成した海の駅「なおしま」だ。
訪問時、直島全体を舞台に開催されている大型企画展「NAOSHIMA STANDARD2」が開催されていたが、海の駅に着いただけで展覧会の雰囲気が伝わってくる。

■直島からは、瀬戸大橋や、

高松市街も一望できる。

■なんてたって、海のそばは気持ちよい。


□直島町HP