ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

坂本さんのアジト。

私の担当する、環境工学科目3年生のデザイン演習では、大阪中之島の未力と魅力をテーマにデザインを進めました。演習期間中には、水辺の心地よさを知ってもらうべく大正区にある坂本さんのアジトにお邪魔しました。アジトといってもマフィアの巣窟ではなく水辺に接した坂本さんの素敵なワークプレイスです。当日は特別にお世話になりました。
受講学生もほぼ全員が参加。今時の若者は自分勝手!?と世間で囁かれることもありますが、そうとも限りませんぞ。皆仲が良いし何しろ明るい。宴の最後は最終プレゼンテーションに向けた決起集会と化しました。

■素敵な看板がお出迎え。学生には正確な場所を紹介せず、「この辺やから探しておいで」と伝えました。五感を敏感にすることもデザインする上で大切だから。

■入るとこんな感じ。手前の学生たちは地下レベル。奥のガラスの学生たちは尻無川上。


■演習の最初にはボートをお借りしての水上調査。普段見れない視点からの観察はとても重要。観察時に沸き起こるインスピレーションはもっと重要。


■過去の記事
坂本さんのアジト。
中之島物語、その未力と魅力。(昨年度の演習)