読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

光の教会。

Osaka

大阪府茨木市の閑静な住宅街に位置する、安藤忠雄さんの代表作。
5,900mmの球が3つ内接する直方体に、15度斜めに振れた壁が貫入している。
非常に落ち着く空間。1989年完成。

今回は授業の一環で1年生を連れていった。大学からだと歩いて30分ほど。暑い日だったけど皆頑張ってたどり着いた。
正式な教会なので、事前に連絡して都合を伺ってから訪問しよう。

■祭壇の方向を見る。十字架にはガラスがはめ込まれている。

■十字架のガラスは幅200mm。このような組み合わせ方だ。

■斜め15度で貫入されてくる壁。天井との隙間は180mmで光の差込が本当に美しい。写真右側の明るい部分(幅1,600mm)より入場する。

■南側外観より十字架を見る。風景としては電線が惜しい。


建設時には費用がなくて苦労したらしいが、そんな様子は
■光の教会 安藤忠雄の現場。
に詳しく記載されている。専門を勉強していなくても非常に読みやすい。ご一読あれ。

■茨木春日丘教会公式HP
■光の教会の地図(GoogleMap)