ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

山座同定。

2005年3月、白馬乗鞍へスキーに行った時の写真です。

天気が良かったので、一番南側の若栗ゲレンデ・アルプス第3高速リフトを上った所からパノラマ撮影。
向こうに見えているスキー場は、栂池・岩岳・八方尾根です。写真は小さいので良く見えませんが、肉眼でははっきりと見えました。

帰ってきてから早速カシミール3Dで山座同定してみました。
地図で緯度経度を測定して、国土数値情報50mメッシュデータを読み込んだカシミール3Dを使えば簡単にできます。写真の下のCGは、ほぼ同地点からCGで描いたものですが、写真には杓子岳は見えていないようですね。

■クリックすると、パノラマビューが表示されます。


山データ:
−白馬三山(白馬岳(しろうまだけ)[日本百名山]2,932m・杓子岳(しゃくしだけ)2,812m・鑓ヶ岳(やりがたけ)2,903m)
唐松岳(からまつだけ)[三百名山]2,696m
五竜岳(ごりゅうだけ)[日本百名山]2,814m
鹿島槍ヶ岳(かしまやりがたけ)[日本百名山]2,889m

国土地理院地図閲覧サービス
カシミール3D
パノラママガジン
コンピュータグラフィックによる山岳展望