ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

街角の風景。

長崎の街角で見つけた風景。


大浦天主堂に向かう坂の途中のお店:猫や梟の置物が沢山。ディスプレイもきれいでした。店のおばちゃんにはちゃんと撮影許可をとりました。最近店内を無断で撮影する人が多いとのこと。

■日本で最初のアスファルト道路とテニスコート:長崎には日本初が多い。他にも西洋料理、ボーリングなどの看板を発見。因みに、先日ご紹介した平戸では、禅、お茶、コーヒー、甘藷、カステラ、煙草(1601)、ビール(1613)、パン(1550)、ペンキ(1609)などが日本に持ち込まれた地だそうです。

オランダ坂:看板を見るとお判りですが、勾配が20%。登りましたがかなりきつかった。

■市電:オーソドックスな黄色と緑の車両に加えて、いろんなタイプが走っていました。


長崎市電の車両一覧はこちら。