ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

樹氷をイメージしたクリスマスツリー。

まちあるきで見つけた、神戸ハーバーランド周辺の夜景。

樹氷をイメージしたクリスマスツリー。
ハーバーランドキャナルガーデン。毎年恒例らしいが始めて見た。
高さは21.5mで約40,000球のLED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)で樹氷のように輝く。
他にも北海道知床に生きる動物達のオブジェもあり、LEDの総数は83,000球。

■ポートタワー
シンプルなこのタワーが何とも言えず好きだ。神戸開港90周年を記念して1963年に生まれ、現在42歳。
世界夜景遺産にも選ばれている。

ハーバーランドモザイク
数あるウォータフロント開発の中で最も好きなショッピングセンターである。海に向かって300mの間口を持つこの施設は、中央部に板張りの広場を持ち、それを取り囲むように店舗が配置されている。ヒューマンスケールの町並みや照明演出、港や岸壁との一体感、そして運河。これからも水辺のランドスケープのお手本となるだろう。

■モザイクガーデン
夜景の面白さの一つに、光の動きがある。
ここの観覧車のネオンがその一つ。「コンチェルト」などの客船などと共に、動きのある景観を演出している。


夏に歩いたときの写真はこちらです。