ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻)のオフィシャルブログです。

香川県庁。

素直に「格好いい建物」だと思う。
香川県庁。丹下健三・都市・建築設計研究所設計。

旧庁舎(1964):ピロティ、ロビー、庭園、屋上空間などは現在では当たり前の「開かれた庁舎」の先駆け。
新庁舎(2000):レイアウト、床の目地割り、ロビーのチェアなど旧庁舎を継承したデザイン。

■旧庁舎と新庁舎。新庁舎は高さ113m。

■南側より旧庁舎を見る。

■旧庁舎庭園前の水面。綺麗に管理されている。

■内観。受付は立派な石の机。