ふくだぶろーぐ

福田知弘(大阪大学・工・環エネ)の公式ブログです。

2005-09-28から1日間の記事一覧

塩見縄手。

塩見縄手城下町では、縄のようにひとすじに長くのびた道路のことを縄手と呼ぶ。寛永15年(1638)松江に入府した藩祖松平直政の町奉行塩見小兵衛がここに居を構え、異例の栄進をした家柄であったので、それをたたえてここを塩見縄手と呼ぶようになった。 松江…